JBBY サイトマップ お問い合わせ ホーム
最新情報 JBBYってなに? IBBYってなに? オンライン・ショッピング
HOME :: IBBYってなに? :: IBBYのおもな活動 :: 国際アンデルセン賞
 国際アンデルセン賞(Hans Christian Andersen Awards) は、1953年、国際児童図書評議会(International Board on Books for Young People:呼称IBBY)により創設された子どもの本の国際的な賞です。その選考水準の高さから、「小さなノーベル賞」ともいわれ、世界中の児童文学の質の向上にはかり知れない影響を与えています。
 国際アンデルセン賞は、長らく子どもの本に貢献してきたと認められる、現存する作家および画家の全業績に対し、IBBY各国支部より推薦された候補者の中から、国際選考委員会によって受賞者が選ばれ、2年に一度開催されるIBBY世界大会において、賞状とアンデルセンのプロフィールが刻まれたメダルが授与されます。
 有名なデンマークの童話作家の名を冠したこの賞は、子どもの本の分野における最高の国際的な賞で、デンマークの女王マルガリータU世の後援をうけています。受賞者は世界的児童文学の権威者からなる国際選考委員会によって決められ、作家賞は1956年から、画家賞は1966年から授与されています。
授与式は、IBBY世界大会の開会式上でおこなわれるのが伝統となっています。
国際児童図書評議会の設立=国際児童図書評議会(IBBY)は、「子どもの本を通じての国際理解を」と提唱する故イエラ・レップマン(Jella Lepman)が中心になって1953年に設立されました。現在は60ヶ国以上が加盟、本部はスイスのバーゼルにあります。
賞の設立=1956年、IBBYの第4回総会のテーマが「アンデルセン賞について」でした。国際アンデルセン賞はこのときに設立され、児童文学者に与えられる賞として出発しました。第1回の受賞者は、IBBYの設立者イエラ・レップマン、それにイギリスの児童文学作家エリナー・ファージョンでした。この時点では、今日のように「作家の全業績」に対してではなく「作品」に対して賞が与えられていました。
1962年、第4回からは賞の対象が作品にではなく作家の全業績に対して授与されることになりました。
1966年、第6回からは作家賞と並んで画家賞が設立されました。画家賞はやはり、子どもの本に永らく貢献してきたと認められる画家の全業績に対して与えられるものです。


作家賞
2016 曹文軒 ツァオ・ウェンシュエン
Wenxuan Cao
中華人民共和国
2014 上橋菜穂子
Nahoko Uehashi
日本
2012 マリア・テレサ・アンドゥルエット
María Teresa Andruetto
アルゼンチン
2010 デイヴィッド・アーモンド
David Almond
イギリス
2008 ユルク・シュービガー
Jürg Schubiger
スイス
2006 マーガレット・マーヒー
Margaret Mahy
ニュージーランド
2004 マーティン・ワッデル
Martin Waddell
アイルランド
2002 エイダン・チェンバーズ
Aidan Chambers
イギリス
2000 アナ・マリア・マシャド
Ana Maria Machado
ブラジル
1998 キャサリン・パターソン
Katherine Paterson
アメリカ
1996 ウーリー・オルレブ
Uri Orlev
イスラエル
1994 まど・みちお
Michio Mado
日本
1992 ヴァージニア・ハミルトン
Virginia Hamilton
アメリカ
1990 トールモー・ハウゲン
Tormod Haugen
ノルウェー
1988 アニー・M.G.シュミット
Annie M. G. Schmidt
オランダ
1986 パトリシア・ライトソン
Patricia Wrightson
オーストラリア
1984 クリスティーネ・ネストリンガー
Christine Nöstlinger
オーストリア
1982 リギア・ボシュンガ・ヌーネス
Lygia Bojunga Nunes
ブラジル
1980 ボフミル・ジーハ
Bohumil Ríha
旧チェコスロヴァキア
1978 ポーラ・フォックス
Paula Fox
アメリカ
1976 セシル・ボトカー
Cecil Bødker
デンマーク
1974 マリア・グリーペ
Maria Gripe
スウェーデン
1972 スコット・オデール
Scott O'Dell
アメリカ
1970 ジャンニ・ロダーリ
Gianni Rodari
イタリア
1968 ジェームス・クリュス
James Krüss
旧西ドイツ
ホセ・マリア・サンチェスシルバ
José Maria Sánchez-Silva
スペイン
1966 トーベ・ヤンソン
Tove Jansson
フィンランド
1964 ルネ・ギヨ
René Guillot
フランス
1962 マインダート・ディヤング
Meindert DeJong
アメリカ
画家賞
2016 ロートラウト・ズザンネ・ベルナー
Rotraut Susanne Berner
ドイツ
2014 ホジェル・メロ
Roger Mello
ブラジル
2012 ピーター・シス
Peter Sís
チェコ
2010 ユッタ・バウアー
Jutta Bauer
ドイツ
2008 ロベルト・インノチェンティ
Roberto Innocenti
イタリア
2006 ヴォルフ・エァルブルッフ
Wolf Erlbruch
ドイツ
2004 マックス・ベルジュイス
Max Velthuijs
オランダ
2002 クエンティン・ブレイク
Quentin Blake
イギリス
2000 アンソニー・ブラウン
Anthony Browne
イギリス
1998 トミー・ウンゲラー
Tomi Ungerer
フランス
1996 クラウス・エンジカート
Klaus Ensikat
ドイツ
1994 イェルク・ミュラー
Jörg Müller
スイス
1992 クヴィエタ・パツォウスカー
Kveta Pacovská
旧チェコスロヴァキア
1990 リスベート・ツヴェルガー
Lisbrth Zwerger
オーストリア
1988 ドゥシャン・カーライ
Dusan Kállay
旧チェコスロヴァキア
1986 ロバート・イングペン
Robert Ingpen
オーストラリア
1984 安野 光雅
Mitsumasa Anno
日本
1982 ズビグニェフ・リフリツキ
Zbigniew Rychlicki
ポーランド
1980 赤羽 末吉
Suekichi Akaba
日本
1978 スベン・オットー
Svend Otto S.
デンマーク
1976 タチヤーナ・マーヴリナ
Tatjana Mawrina
旧ソ連
1974 ファルシード・メスガーリ
Farshid Mesghali
イラン
1972 イブ・スパング・オルセン
Ib Spang Olsen
デンマーク
1970 モーリス・センダック
Maurice Sendak
アメリカ
1968 イジー・トゥルンカ
Jirí trnka
旧チェコスロヴァキア
 _
 
 _
 
1966 アロワ・カリジェ
Alois Carigiet
スイス


人物紹介、作品リストなどの詳細については、
JBBY発行の『国際アンデルセン賞』をご覧ください。
作家賞
1960 エーリヒ・ケストナー(Erich Kästner)
邦訳『わたしが子どもだったころ』 旧西ドイツ
1958 アストリッド・リンドグレーン(Astrid Lindgren)
邦訳『さすらいの孤児ラスムス』 スウェーデン
1956 エリナー・ファージョン(Eleanor Farjeon)
邦訳『ムギと王さま』 イギリス
※1960年度までは、作家の全業績ではなく、作品が受賞の対象でした。
 
名誉賞
1956 イェラ・レップマン(Jella Lepman) スイス


一般社団法人 日本国際児童図書評議会
〒162-0828 東京都新宿区袋町6日本出版クラブ会館
TEL : 03-5228-0051 FAX : 03-5228-0053
ENGLISH サイトマップ お問い合わせ
  Copyright JBBY. All Rights are Reserved.  当サイトに掲載されている写真・イラスト他、すべての無断転載を禁止します。